テーマ:旅行

天空の竹田城

朝から暇ゆえドライブに出かけたが、たまたま西方面に走っていたので、兵庫県和田山の竹田城に久し振りに登る事にした。 標高353mの急峻な山上にある、戦国時代築城の他の城に例を見ない山城で近年注目されつつ有る。 本当の戦国合戦の城跡で有り、東洋のマチュピチュとも言われている。 1年前に登った時は観光客はほとんどいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北食べ歩き旅行(2)

中正記念堂に咲いていた桜。 台湾料理といえば小蘢包と連想してしまう。 神戸の元町で食べる小蘢包は美味しい。 ご当地の味を知らなかった4年前に観光客の行かない台北の地元商店街で偶然食べた小蘢包。 ジューシーで大変美味しく”これが本場の小蘢包”と感動したものだ。 今回は前回に行かなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北食べ歩き旅行(1)

3月22~29日までのアルバイト先店舗改装工事ゆえ、2月中旬に格安ヨーロッパツアー旅行を申し込んでいたら人数不足で中止と成ってしまった。 他の同じ方面のツアーも日程が合わず、仕方が無いので衝動的に急遽ベトナムハノイへの航空券とホテルを予約した。 ベトナムはTVでも良く紹介されており一度行きたいと思っていた国でもある。 ~し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪の天橋立

今年は、例年になく雪が降り続いています。 今日で4日目に成るかも知れない。 北極圏寒気団のサイクルを米国の衛星画像から察してもまだまだ続くようです。 気象庁の衛星画像もありますが、やはり米国の衛星画像による地球的解析画像が一番です。 下記のアドレスを参考にすると素人でも予測可能なので紹介します。   htt…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

尾道ラーメン

40数年ぶりの卒業以来の同窓会。 正確には40年と半年だ。 つまり何年振りか直には計算できないほど年月が過ぎている。 現地に早く着いたので、尾道のラーメンを食べに行った。 あいにく土曜という事も有り、どこも長蛇の列。 諦めて、お寺参りをしていたら昼飯抜きになってしまった。 お寺からの景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の旅行第一日目:大阪ミナミ

8日にアルバイトが18時に終わり、綾部の田舎を脱出し京都の自宅に帰った。 9日は大阪で年に一度の身体のチェックの日であり、旅行のスタートの日でもある。 病院が思ったより早く終わったので、久々に難波~道頓堀を散策した。 お笑いの吉本は2時からが2回目の講演ということであきらめて次回にする事にした。 空いた時間をビッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェルメール展で思った事

先日京都市立美術館に行った。 フェルメールの手紙 手紙をみつめる表情や手紙を書く表情から全てを連想させてくれる。 絵を見ていると色々と想像できる楽しい絵だ。 光と影、 一枚の絵の中に表情や置物などで物語を入れる方法。 大変参考に成った、今後はデジカメ写真に、この考えで取り組んでみる事にする。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一眼レフの自画自賛

今までコンパクトカメラではオートばかりで撮影していたのですが、一眼レフでは一応シャッター優先の設定に光量の補正を掛けて、モニターとグラフを見ながら一番きれいな色が出る設定で撮影しました。 一応自画自賛集です。 夕日は一刻一刻と変化するので、アドレナリンがバンバン出るのを感じながらシャッターをカシャカシャと連写で。 撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Royal Hawaiian hotel に宿泊しました。

ハワイ王室の別邸あとに建設されワイキキで2番目に歴史のあるThe Royal Hawaiian hotel の宿泊プランで行って来ました。 宿泊6階ベランダからの眺望です・・・・超最高でした。 カメラは135mmまでのズームレンズなので、やはりもう少し必要であった。 昨年8月にカメラを購入して何とかカメラに慣れてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台湾の馬祖島からの年賀状

私には、今年数えで88歳に成る母がいます。 実を言うと、私が母の様に85歳を迎えてからの外国人の友人が出来るそのファイトには感服している。 その交流は約2年に成ります。 そして、1月5日に台湾のその友人から新年の挨拶が届き益々元気に成った母です。 世間ではこの年に成ってここまで出来る老人はほんの一握りと思うとうれしい限りでる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田んぼの稲の状態とトウモロコシ。

明日から7月です。あっという間に田植え後40日経ちました。 一株当たり3~4本植えた苗が今では14~18本ぐらいに増えスクスク順調に育ってる。 昨年度は、冷夏でしたが、今年こそ沢山実ってほしいと願っています。 ここ半月ほどの暑さで順調に育っており、このまま7~8月の気温と日照率が良ければ最高です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良、平城遷都1300年際

今、NHK大河ドラマ坂本竜馬が大変な人気ですが、奈良では中国大陸や朝鮮半島との交流の基本と成る復元遣唐使船や朱雀門、大極殿の復元による平城遷都1300年祭が秋まで開催中です。 まだまだ広大な平城京跡地の復元には多大の資金と年月が掛かると思いますが、早く復元されれば、きっとイスタンブールからのシルクロード東の最終地として、世界中から多く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の忘れられた観光地: 羅城門

京都は遷都以来1200年になり観光名所が多く有ります。 しかし、誰でも聞いたことがあるがほとんど誰も訪れる事の無い所を今回紹介します。 ①京都のポスターの東寺の五重塔はあまりにも有名で新幹線からも見えすばらしい建築物である。 その誰でも知っている東寺に対して、その昔、西寺(さいじ)が存在したことは殆ど知られていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の原風景 美山かやぶきの里

日本古来の屋根のかやぶき建築数全国一位の岐阜県白川郷は多くの写真家より紹介され、雪に埋もれる合掌作りの屋根は幾何学的で美しい。一方、日本昔話に登場する様な丸みのあるかやぶき屋根の”日本原風景”は何故か郷愁をあおる風情を感じます。 京都から約50Km北に位置する京都府南丹市美山町かやぶきの里は、国の重要伝統的建造物群保存地区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激安ツアー二泊三日ソウルの旅

Xmas商戦中のソウルへ、二泊三日24800円でいった。 最近は19800円も出ているが、東京への1/3の価格で行けるので、国内旅行より安く、しかも、10000円が130000ウォンになるので、すごくリッチに成った感じがする。財布に入らないので困ってしまった。 ついでに、露天のグッチの財布でも買おうかと思ったが模造品なのでや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六十肩?

五十肩は聞いたことがあるが、六十肩は初めてだ。今まで肩が痛むことは無かったが、4日前からだんだん酷くなり昨日夕方我慢できず整形外科医を受診した。 X線により、右肩の痛みの原因は、肩の上部に化骨が出来ていた。それが庭の剪定などで酷使したため腱を圧迫し傷めていたらしい。 土曜からはソウルへ観光に兄弟と行くため、何とか痛みを除いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉の永観堂

京都の永観堂は南禅寺の上(北)に位置する浄土宗西山禅林寺派の総本山で、正式名は永観堂禅林寺です。 ご本尊は阿弥陀様ですが、横を向いておられる、”みかえり阿弥陀”で、聞いたことがあるとおっしゃる方も多いかと思います。現在特別展を実施しているので今日拝観に行った。 京都の紅葉は毎年11月23日前後から1週…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

万座温泉と横手山

11月8日から長野県と群馬県万座温泉及び軽井沢への4泊のドライブをした。妙高付近では綺麗な黄葉が見られた。京都のような紅葉が混じらないのは、少し不思議な感じがしたがそれゆえに素晴らしい黄葉の山々だった。 万座温泉の硫黄のお湯は本当に素晴らしい。また行きたいと思う。 横手山渋峠からのアルプスの槍が霞んで見えました。熊の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正倉院展と奈良公園の紅葉

奈良公園紅葉 http://smcb.jp/_as01?album_id=338596 正倉院展が始まった。1300年前の精密な工芸品には毎年驚愕させられる。現代の技術もこの当時にはまだ絶対負けていると思う。すばらしいに尽きる。 気持ちの良い気候が続いて最高です。 奈良公園で一休み、柿の葉寿司はかくべつだ。 久…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

琵琶湖ミシガン

あまりにも天気が良いので、急遽京都に帰り、家族で琵琶湖遊覧船ミシガンに乗りに行く。 朝電話にて昼食付きの乗船券を予約するも、既に満員にて午後の乗船券のみになった。 湖上の風も適温で、久々ののんびりした気分を味わえた。 やっぱり家族と共に行動するのは、楽しい。 大津港近くの街道では、地元の祭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産姫路城

本日の新聞に10月より、5年の歳月をかけて世界遺産の姫路城大修理が始まるという記事が本日掲載されていた。 来年度からは大屋根にもテントが架けられて瓦の吹き替えも始まる予定との事にて、急遽最後の日曜日ということもあり、見学に出かける。 予想どうり、大混雑しており時間待ちで天守閣には登るのを諦めたが、一応最後の優雅な姿を写真に取ることが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大原三千院での写経

京都市美術館のルーブル展を見に行ったが、月曜休館日にて残念であった。その後大原三千院へ写経に行くことにした。 遅れていた梅雨明けも今日から明けにて、市内は気温33度の表示がさすが大原は30度、3度低い。やや遠くにパーキングしてしまったので遠かったが、それはそれなりに良かった。すがすがしい気持ちで、三千院の門をくぐった。 そして、庭園…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徳川家康生誕の岡崎城

三河の国:岡崎市 急遽岡崎市に用件が発生し新名神で行った。トヨタに近いこともあり、活気を感じる町でもある。 中心の岡崎城を見学したが、良く整備された城郭内は、暑いさなか海風も入り木陰は涼しく、気持ちのよい城であった。 城郭は平地で戦国時代増設だけあり、随所にある堀は頑強で、ゴルフのグリーン周りのバンカーが全体を囲み難攻不落の城と感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祇園祭 宵山 動く美術館

祇園祭に久々に出かける。 山鉾の飾りは動く美術館とも言われ、シルクロード経由の西洋文化の伝道が色濃く残っている。 現代と同じで1500年代の都の進歩的町人にとっても西洋文化のデザインに憧れが有ったと思われる。 近々ユネスコの無形文化財指定の世界遺産に登録予定とのことであるらしいが、展示されているお宝は、全て国宝級のものばかりで、自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐山の鵜飼

夕方より嵐山の鵜飼漁を見に行く。 写真撮影が目的にてハンディビデオより写真に焼きなおす。 フルハイビジョンカメラが安くなり本当に便利に成った物です。 シャッターチャンスを逃がすことなく撮影できる利点がある。 ただ、200万画素ゆえやや不満はある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信楽の狸

今日も、朝の思い付きで、昼ごはんを食べに信楽の里までドライブとなりました。毎日が日曜日もそろそろ飽きてきましたが、贅沢な悩みです。 信楽の里への道は高速代を浮かしてナビを頼りに、いざ出陣。大津市内で交通渋滞にあい、ナビの示す裏道街道へ進む。この方向で間違いないのだが、なぜか、道が細すぎる・・・・・。我家のナビは高いのですが、時々狐さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢神宮まいり

これぞ!!定年旅行の妙技なり。 6月4日朝に1泊旅行を思い立ち東西南北どちらにするか鉛筆ころがし。 東と出たので、身近なところは???。 伊勢志摩方面・・・・伊勢神宮はまだ一度も行っていないので、ここに決定。 ジャランネットで評判の良いホテルを予約しいざ出発。 京都から新名神にて鳥羽まで。本当に便利で近くなった。 20年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more