テーマ:晴耕雨休

今年は 例年になく もう2回目の積雪です。

12月中旬ですが 早くも2回目の雪が積もりました。 車庫に入れるのを忘れた車にも積もっています。 買い物に行くため 雪を落としてからではないと乗れない程度ですが たいしたことは無く まだまだ気温は高く 道路には積ていない状態だ。 そして 月末の30日には 娘夫婦の2家族が 帰って来てくれるので 今からワクワクしています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りの雨

久々の雨です。 里山の小川も 水量が減り 田んぼも乾き気味でしたが 百姓さんには うれしい雨だ。 庭先のアマガエルも 皮膚が乾き倦怠感見え見えだったのが やっと活気が戻った感じがする。 里山には 木いちご が沢山 実っている。 甘い 野生の味だ。 12月は 地面に 野いちご が沢山 実り ジャムにすると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山では あざみ が新緑の中で似合っています。

田植え後は 田んぼの水量のチェックと草刈だけ で随分楽に成りました。 後は バイトと野菜の世話で 毎日が日曜日です。 トマトに屋根を掛けて 脇芽を除き 今年は大きなトマトを作るため せっせと世話をしています。 農業や写真の指導を仰いでいる師匠から 昨日アドバイスをもらった。 前にも紹介したが 師匠は6歳年上で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田植えを 早めます。

モミまき後 24日目ですが 大きく成長し もう十分に田植えに使えます。 明日はよい天気なので この田んぼに少し植えてみます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山は 晴耕雨電脳

苗作りネタ No2 モミをパレットに蒔いて3日間 保温して発芽させ その後プールに移動し アルミシートを掛けて 保温した後 シートを取り除くと こんなきれいな 苗が出来つつあります。 ここに 水道水を入れて 5月13日の田植えの日まで 更に成長させます。 現在はこんな感じです。 ここまで来れば も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

少々寒いので温泉で暖まることにした。

今日はなぜか寒気がするので 40km離れたシルク温泉で暖まる事にした。 気分転換には最適の距離です。 温泉までの道中 すでに低地では早咲きの梅の花があちこちに咲いているが 標高が高い所の気温は1~2℃の表示で まだ融雪のための散水が作動していてびっくりした。 道路横には まだ残雪が残っており もう少し春は遠いよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬将軍到来 丹波の綾部も 大雪に成るかもしれない。

午前中の気温は2度 湿気が有り暖かく感じられた。 小雨まじりの天気が ついに3時頃より本格的な雪に変わって来ました。 大雪に成る気配がします。 すでに20分で 屋根に雪が積もり始め 道路の横も白くなっています。 こういう時は 要注意だ。 多分 2時間後には 道路も積雪になるでしょう。 天気予報によ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りのキーボード

突然 1週間まえから インターネットが繋がらなくなり モデムのアラームランプのみ 点滅しっぱなしの状態。 配線を交換してみたり スイッチのONOFFを繰り返しったりと 試行錯誤したが どうにも成らず  結局 通信会社のお世話に成った。 原因はモデムの故障だった 新品に交換したら ただちに繋がり ほっとした。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

みかんを 焚き火で 焼いたら・・・・?

9時過ぎまで 谷間に霧がかかり寒いので 今日も焚き火で 腰を温めた。 焚き火と言えば この部分が いちばん暖まる 方法なのです 息は白いが 火のあたる側は 暖かい 蒔きが燃え終わる頃には すっかり霧も晴れ 太陽がまぶしく 本日は 久々の快晴だ。 焚き火の楽しみといえば・・・・ とうぜん・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兵庫県香住

兵庫県香住といえば、 全国的には知られていない漁村 しかし関西では、知らない人が少ない港町です。 冬の味覚、日本海の荒海で獲れた蟹。 松葉ガニ 絶品だ。 昔は松葉ガニと言えば香住だったが、ここ二十年ほど前からはブランド志向が高まり 柴山漁港の蟹や間人(たいざ)漁港での蟹が持てはやされている 越前に行けば越前ガニ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年のご挨拶 小話松竹梅

新春来福   昨年度は 平素よりブログを読んでいただき 誠にありがとうございます つまらない話ばかりですが 引き続きご愛読のほど 宜しくお願い申しあげます。                            平成25年 西暦2013年 元旦            フランクフルト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝の訪問者やまがら

日本海は荒れ模様の風雪注意報。 京都の山奥綾部は、快晴だが肌を刺すような冷たい風です。 しかし、部屋だけはポカポカの陽気。 もうすぐ冬至ゆえ部屋の奥まで太陽光が差して、窓辺で気分良くキーボードを叩いています。 ふと・・・、庭を見ると山雀(やまがら)がブドーの木に止まっていた。 朝の訪問者だ おはようさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像

京都市内はやはり丹波の綾部と異なり気温が2度程度高い。 フリースでは汗ばむ。 京都はこれからの三週間が最高の秋でもある。 晴天で適温。 気分良く嵐電(らんでん)に乗って嵐山まで散歩した。 ひさびさの嵐電だ 右京区内しか走らない小さな電車でもある。 明治時代と現在の型の電車が交互に走っている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良い天気が続いて、稲刈りが早くなりそうです。

高温の日々が続いているので、稲の実りが進んでいます。 隣近所の田んぼよりは、2週間遅れで我家は田植をしていますが、稲の黄色さはほぼ同じに成りました。 9月20日が稲刈りの予定日ですが、状態が例年より進んでいるので、早くなりそうです。 お百姓さんの仕事は、お天道様に聞かなくては分りません。 先日種を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水無月まつりの花火

40年近く故郷を離れ花火大会を見る機会も無かったが、Uターン後3回目の花火大会の見物です。 故郷綾部市の夏の一大イベントの花火大会(あやべ水無月まつり)にも規模は小さいが愛着が湧きつつ有ります。 水無月祭りでは子供の頃と同じように、由良川に灯篭を流して(万灯ながし)精霊への感謝を行い、約4000発の花火で祝いました。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ブログ紹介文・・ガス抜きが必要。

どうもブログ紹介文が固いのでもっと楽しい紹介文に変更したい、と思い書き始めたらあまりにも生々しくなってしまった。 どうも最近、不満が蓄積しているらしい。 そろそろ、都会のネオンの社会に出かけなくていけないと、真剣に考えている昨今です。 今までの紹介文;; 人口わずか60名の山村で好きなことをしているのんびりお百姓さんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天空の竹田城

朝から暇ゆえドライブに出かけたが、たまたま西方面に走っていたので、兵庫県和田山の竹田城に久し振りに登る事にした。 標高353mの急峻な山上にある、戦国時代築城の他の城に例を見ない山城で近年注目されつつ有る。 本当の戦国合戦の城跡で有り、東洋のマチュピチュとも言われている。 1年前に登った時は観光客はほとんどいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

里山のコーヒータイム

もう6月2日の土曜日だ。 丹波の里山は、今日も小鳥の声が響き渡り平和に過ぎています。 ここには、政治の話も信号も無い。 家の前、道は有るが人の通行は一日に数名だけ。 たまに通るのは郵便配達さんだけ 本当にのどかな村です。 谷間から、こだましてくる鶯の鳴き声。 瞼を閉じると鶯と新緑の木々が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金冠日食

丹波綾部地方は少し雲が有るが晴天で7時前には太陽が欠け始めた。 田舎では専用の眼鏡が品薄のため購入出来なく、急遽、段ボール箱に小さな穴を開けピンホールカメラの原理で日食を観察した。 欠ける%が多く成ると光線が弱く成り、半袖では寒くフリースコートを着た。 太陽の暖かさを改めて感じました。 そして、何時の日だ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

嵐山への散歩

春が来た・・・春が来た・・・ やっとこ~さ来た 空の色 風もなく ポカポカ陽気 気分晴れ晴れ そうだ・・・BLOGなんか書いている時ではない 桂川堤防沿いに散歩に出かけた。 堤防沿いには黄色い菜の花がもういっぱい。 そう言えば・・・秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春を見つけた:ふきのとう。

17日金曜の夜に降った雪は、数年来の大雪。 除雪車も大忙しだった。 今日は、晴天で雪もほとんど融けだしているが、まだまだ田んぼは真白です。 気持ちが良いので久々に村の奥まで散歩した。 2月は目が回るほど大忙しだったが、やっと落ち着きを取り戻せた感が有る。 あと1週間程で3月に成る。 太…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

星の降る夜

昨夜の猛烈な冷え込みで雪の結晶が太陽光を反射してとても美しい。 出勤前の30分 お急ぎでカメラに収めました。 この輝きを忘れないうちにブログ記入しています。 雪面が砂漠に星が降る夜の感じの様に思いました。 星の降る夜。  ラクダの人形でも並べれば、もっといいかも・・・・? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宝石の様な樹木

ここのところ毎日毎日雪ばかりで気が滅入っていたが 今日は朝日が部屋に入り込み気持ち良く目覚めた。 久しぶりだ。 外は、ほんの数センチの積雪。 暫くは天気も回復するようだ。 庭の樹枝に付いた雪が逆光にとても美しい。 空は真青、地面は真白 逆光で木々は宝石の様に輝いています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪の天橋立

今年は、例年になく雪が降り続いています。 今日で4日目に成るかも知れない。 北極圏寒気団のサイクルを米国の衛星画像から察してもまだまだ続くようです。 気象庁の衛星画像もありますが、やはり米国の衛星画像による地球的解析画像が一番です。 下記のアドレスを参考にすると素人でも予測可能なので紹介します。   htt…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日の雪は最高にきれいだ!

雪雲の中におぼろ月のような日が差しています。 風もなく、ダイヤモンドダストの様な雪がフワフワと漂っている。 地表は暖かいが上空の気温は低いのかもしれない。 日が照り、暖かい縁側。 逆光にキラキラと純白の雪 美しい。 冬は寂しく冷たいが 綺麗な雪が降る日は、なぜか楽しく感じる …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いそがしいお正月

元旦~4日まで京都の自宅だったが4日の午後から綾部の自宅に帰って来た。 こちらは市内と異なり雪景色 世間ではもう仕事が始まっているが、我家はまだお正月が続いています。 ささやかな老人だけの正月料理も底を付いてきた。 そして、今日と明日は娘達が帰ってくるので、ごちそうを作るため買い物に行く予定。 今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雪に成りそうだ

早朝に道路を除雪する車の音で目が覚めた。 新聞配達より早く除雪の作業が続いています。 今日はこんな山奥までは入ってくれた。 ありがたい!!。 庭にも沢山の雪が積っています。 昨夜のX’masイルミネーションが寂しそうに見えます。 今年も毎夜毎夜大変良く働いた。 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪

初雪は山が白く成るくらいかなと思っていたが、田んぼや畑まで白く成りました。 1~2cmの積雪です。 来週はX'mass そろそろ年賀状作りもしなくちゃと思いながらも・・・・・ 一年が速過ぎるように感じる。 {%ダッシュhdeco…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初雪と露天風呂

日本海側が雪になる天気予報。 気温が下がってきている。 晴れたり曇ったりで大変寒い。 道路の気温表示は4度Cだ。 母親が”温泉に行こう”と言うので、お気に入りの兵庫県出石市但東町にあるシルク温泉に出かけた。 家から35km約1時間で行ける温泉だ。 温泉に近くなるとふわふわと牡丹雪が降り始め、着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬支度:タイヤ交換

気が付いたらもう12月10日、ブログも12月は初めてだった。 この所多忙を極め、月日が矢の様に過ぎている。 師走とは良く言ったものだ。 忙しかった有害鳥獣防御柵作りも、予定より1カ月早く3日前に完成した。 雪が降る前に完成しなければ、作業が非常に困難極めるため全員が頑張った成果だ。 高さ2mで7500mの万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more