氷ノ山の黄葉

10月も下旬に成りました。

いよいよ 平地の紅葉が始まる季節です。

近畿圏では 東北地方の様に村の周り一面が 全て黄色く色付く事がまれで スギやヒノキなどが多いため パッチワーク状です。

ただ 反対にそれも綺麗だが 少々寂しく感じる。

もっと 山全面が黄変してほしいと思う。
画像


それ故 関西では 山一面の黄葉よりも みじの紅葉が 特に喜ばれるのかも知れない。

どちらも 見ごたえが有るが 先日兵庫県の北部にある 氷ノ山にカメラ倶楽部で旅行をした。

山全面のブナ原生林が黄葉していたのは 圧巻だった。

久し振りに 見応えの有る 黄変した山を見ました。
画像

画像

画像

1500mの高地での黄葉です。

           

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック