村の文化祭

画像


画像


画像

田舎にUターンして直に文化祭の副委員長にさせられて、仕方がなく引き受けた村の大きな行事です。保守的な村ゆえに大変でしたが、皆さんの献身的な働きにより、今までにない大成功であった様だ。日曜の晴天にも恵まれ、村の現在の人口280人が当日は210人も参加され努力の甲斐があった。
当日は、地元高等学校の吹奏楽クラブに演奏をお願いし、村では絶対聞いたり見る事が出来ない管楽器やドラム音を老人にも聞かせ、また隣町のマンドリンクラブも演奏いただくことが出来た。この様な楽器が谷間で演奏されることは初めてで、多分、住民以上に猪や鹿もびっくりしたことでしょう。
また、演奏者も谷間での反響もよく気持ち良く演奏出来たと喜んでいただいた。私自身マンドリンの響きをまじかで聞くのは何十年振りで、学生時代を思い出させてくれいつまでも谷間に、こだましていた。
本当に5か月前から準備し大成功した事は、係員全員感無量である。
展示会場にも、老人会や小学生からも多く出品してくれ、廃れつつある村にも1点の光明が見えたことは、大変うれしい。
画像

老人ホームの方々も参加いただき、元気に踊りを見せていただいた。

しかし、残念なことが1件発生したことはのみ心残りがある。
村の歴史上大切な古文書のコピーを展示していたのですが、何物かにより持ち帰られてしまった。
こんな山奥の文化祭なので展示物の紛失が発生することは100%無いと考えてたが、全く残念である。

こんな訳で大変だったが今度の10日の夕方からは慰労会がある。久々のタダ酒だ。
初めて村民の方々といろいろ話が出来、1年かかったがやっと故郷の必要な住民として認知してくれた事が文化祭以上に嬉しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック